Advantage Matrix
定義

戦略ツール
業界の主要プレイヤーを下記の基準でグラフにポジションをつける。
X軸 売上高あるいは業界のシェア
Y軸 売上高利益率あるいはROA,ROE,ROI

このツールによって下記の分析が可能である。

基本経営分析、上のほうに存在する企業は優良企業である。

業界特性

  • 分散型
  • 規模型

従来分散型産業を規模型に変えると大きいなチャンスがある。

プレイヤーのポジション

ポジション メリット デメリット
リーダー 市場主導権を握って、規模経済のメリットを受けている 市場の大きいさに制限され、継続に成長することが難しい。ニッチな分野に投資対効果が合わない。市場の各局面をカバーしなければならないからリソースが分散する
チャレンジャー 差別化を訴えて、リーダーと競争する 規模は小さいのにリーダーに戦われる
フォロワー リーダーと直接競争しない。市場開拓コストが必要ない。安定な経営を求める(戦略目標ではない) リーダーに追随しなければならない
ニッチャー リーダーの興味ない分野で高利益率を追求する ニッチの市場で規模拡大が難しい。ライブサイクルを意識し、次から次へニッチな分野に移動しなければならない。

また、時系列でみるポジションの動きは戦略の確認と立案に役に立つ。直接の移動よりもどちらかの軸で移動、あるいはV字移動してから、右上に行くケースが多い。

注意事項

複数事業ドメインのもつ会社において、事業別の分析が必要である。
また、セグメントで分割された産業はセグメント別で分析すべき。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License