Economics For Business Administration I By Takase Koichi Report 1

5/25/09授業で提出

1.「水」が安価、「金」が高価な理由について、図(需要・供給曲線)で説明しなさい。
2.夜間主MBAの代替財を5つ挙げなさい。
3.教科書P35練習問題4.但し、供給曲線はQ=-50+4Pとし、各小問は図を用いて答えなさい。また、均衡点上の需要と供給の価格弾力性、消費者余剰(CS)、生産者余剰(PS)、税収およびDWL(もしあれば)計算しなさい。ちなみに、小問(3)の「消費税」は授業と同じ「物品税」として答えなさい。
$Q_D=240-6P$ $Q_S=-60+4P$ 価格単位は円、数量単位は万箱
(1)市場均衡価格と均衡取引量
(2)均衡点の需要と供給の価格弾力性。供給の増加により、市場の均衡価額がさがるとすれば、売り手の総収入はどのように変化するか
(3)製品1箱あたり5円の消費税を売り手から徴収、市場の価額と取引賞はいくらになるか。このとき、政府の税収、買い手と売り手の税負担額はおのおのいくら
4.教科書P35練習問題4小問(3)。但し、供給曲線は前問と同じで、かつ、「消費税」は文字とおり消費者が支払う税として答えなさい。
5.教科書P35練習問題5.但し、供給曲線はQs=-10+2P(最初はQ=10-2Pと出したが、間違いだった)とする。また、各小問は図を用いて答えなさい。
$Q_D=180-2P$ $Q_S=-20+2P$ 価格単位は円、数量単位は万箱
(1)政府が上限家宅を1箱あたり40円に規制するとき、超過需要はいくらか。また逆に、下限価格を1箱あたり70円に規制するとき、超過供給はいくらになるか。
(2)政府がこの製品を、生産者から1箱あたり70円ですべて買い上げ、消費者に40円で売り渡すとき、政府の赤字額と在庫はそれぞれいくらになるか。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License